TOP > 活動の記録 > 活動の記録[コント「CM集」]

コント「CM集」

コント「CM集」です。
「白雪姫」「キシリトール」「レ・カロテン」
「ヘップバーン高松 〜Christmas kai mo Ukiuki Watching〜」の4演目です。

コント「CM集」(1)
【その1:「白雪姫」(長野県人会仲良し4人組)】

白雪姫のもとに魔女がやってきます。

コント「CM集」(2)
魔女は白雪姫に怪しげなリンゴを手渡します。
白雪姫はそれを一口かじって、「う…うう…」倒れこみます。
白雪姫「……美味し〜い!!」と感激。

コント「CM集」(3)
そこで農家のおばちゃんが登場し、「美味しいリンゴは信州のリンゴ!」と宣伝しました。

[白雪姫(完)]

xmas2010_4_04
【その2:「キシリトール」】

カップルの物語で、結婚指輪をキシリトールに見立てたコントです。
彼氏が彼女にプロポーズで大ボトルのキシリトールを差し出します。
彼がふたを開けて中のキシリトールを手渡すと、彼女はそれを光に透かして見て、その美しさに感動します。
プロポーズは大成功。
彼が、「結婚式はどこであげようか」と言うと、
彼女は、「デンタルクリニックが良いわ」と提案しました。

[キシリトール(完)]

コント(5)
【その3:「レ・カロテン」】

これは、今年の大道芸ワールドカップに出ていた「レ・ビタミン」のパフォーマンスを真似たものだそうです。
まず、一人が野菜ジュースを持って厳かに登場。
そして、かぶり物をした2人が、サラ・ブライトマンの「Time to say Goodbye」の替え歌を歌って踊ります。
うたの歌詞が、
「人参・かぼちゃ・セロリ・パセリ・パプリカ・ピーマン・大根・ぶどう・マンゴー」
(「パプリカ・ピーマン・大根」が盛り上がる所)
うち一人はその間微動だにせず、歌が終わってから一言、「毎日飲もう。体に良い。野菜ジュース」と宣伝しました。

[レ・カロテン(完)]

xmas2010_4_06
【その4:ヘップバーン高松 〜Christmas kai mo Ukiuki Watching〜】
クリスマス・お正月・初詣などをテーマに、三人組がいくつかのコントをしました。
「笑っていいとも」のオープニング・テーマで始まります。
まず、「クリスマスと言えばサンタクロース」という事で、Aちゃんがサンタクロースに扮して子供たちにプレゼントを届けるという設定です。
しかし、サンタは袋から雪のボールを取り出し、「メリー・クリスマース!」と笑いながら、子供たちにそれを投げつけます。
Bちゃんとサンタで雪合戦が始まってしまいます。
それはおかしいでしょう!とCちゃんのつっこみ。

xmas2010_4_07
クリスマスの次は大みそか。大みそかと言えば「紅白歌合戦」。
BちゃんとCちゃんが、みかんを食べながら紅白歌合戦を見ています。
テレビ画面には、Aちゃん演じる美川憲一が「さそり座の女」を歌っています。
美川さん、いつもこの歌、歌ってるね、と話していると、怒った美川さんが突然画面から出てきます。
「出たっ?!3Dテレビじゃないのに!」
美川さんは、みかんをあげたらテレビの中に帰ってくれました。
そして、大みそかの次は初詣。
Aちゃんと理恵子ちゃんが5円ずつお賽銭をしてお参りをします。
その陰には、お賽銭の収入額を数えるBちゃん神が。B神はiポットが欲しいのですが、お賽銭の額はまだまだそれに届きません。
そこで、2人の前に現れ、もっとお賽銭を入れれば願いを叶えてあげようと言います。
Aちゃんは危うく入れそうになりますが、Cちゃんは騙されません。
そこでBちゃん、そんな悪い役ではなくて、人の役に立つような役をやりたいと言います。
そして、ドラえもんを演じる事にします。
のび太(Aちゃん)くんはドラえもんに英語翻訳をしてほしいので、翻訳こんにゃくをせがみます。
でも、Bドラちゃん「翻訳こんにゃく忘れちゃった。」
のび太くんが泣きつくと、ドラえもんは魔法のランプがあると言って、ジニーを呼び出します。
すると機嫌の悪いジニーCちゃんが出てきて、自分で辞書で調べなさいと言って去ってしまいます。
Bちゃんは「他力本願はよくないですよ」と一言。
Aちゃんはハリセンを使って「Bちゃんに言われたくないわいっ」と一発。
「いいとも」のミュージックでフィナーレです。

[ヘップバーン高松 〜Christmas kai mo Ukiuki Watching〜(完)]


このサイトについて

元気学園の名前の由来:虚弱である、朝起きできない、低血圧、頭痛などの体調不良を訴える健康上の問題を抱えた子どもたちを元気で活発にすることから名付けられました。

サイトマップ

携帯サイトのご案内

フリースクール元気学園 携帯サイト
元気学園携帯サイト

ブログ不登校365日

元気学園ソーイング部

家から出ない、学校に行けないのは心のせいだけじゃない!

不登校の「本当」を知りたい人、解決のヒントが欲しい方どうぞ
著者:元気学園校長小林高子

元気先生の不登校相談室

元気先生の不登校引きこもりQ&A

今悩みを抱えているお母さんたちに、相談室を開催しています

ブログ 新着記事

[不登校365日24時間]
ほぼ毎日更新しています!

不登校や引きこもりいろんな悩みを抱えた子供たちとの生活。 フリースクール元気学園独自の教育について。 生徒の保護者の方々が、我が子の毎日の様子を知り、楽しんで下さっています。

更新情報
  • 母の日だから素直にありがとうを伝えたい
    母の日に送った葉書き。恥ずかしいけど、いい気分でもあって、こそばゆい。
    そして、母からのお返事のコメントを読むと、ニコニコしながら応援してくれている姿を感じられて、ほっと一安心。

    不登校でこじれた親子関係を再構築していっています。
    (2017年7月19日)
  • 家族と行く修学旅行、万里の長城
    家族と共に海外への修学旅行。
    万里の長城へ来てしまった!!
    山ほど世界遺産を見て、おいしい食べ物に舌鼓。
    可愛いパンダにも会ってきました! :-)
    (2017年7月6日)
  • 信州・斑尾高原の旅
    信州・斑尾高原へ一泊二日旅行に行ってきました。
    いつも、一緒に寮生活しているみんなですが、リゾートホテルに泊まるのは、新鮮!楽しみ!ワクワク!
    水着持って、お小遣いもって、レッツゴー。
    もちろん、プールも温泉もゴルフも楽しみですが、それだけでは終わらないのが、元気学園の旅。必ずそこには、「学び」があります。ちょうど、真田幸村のことを大河ドラマでしているので、それに関連する学びの旅となりました。
    (2016年6月23日)
  • 梅狩りボランティア 2016
    「今年もよく来てくれました。ありがとうございます。どうぞ、よろしくお願いします。」から始まったボランティア活動。
    若者が、過疎地域をサポートするという、元気学園の「お助け隊チーム」が、活躍します。
    (2016年6月9日)

元気学園のソーイング倶楽部ブログ

元気学園動画はこちら

掲載の記事・写真・図表など、すべての無断転載を禁止します。 copyright © 1995フリースクール 元気学園 All Right Reserved.