TOP > 活動の記録 > 活動の記録[信州斑尾まで旅行!2016]

信州斑尾まで旅行!2016


信州斑尾まで、一泊二日の旅行です。
いつも、一緒に寮生活しているみんなですが、リゾートホテルに泊まるのは、新鮮!楽しみ!ワクワク!
水着持って、お小遣いもって、レッツゴー。
もちろん、プールも温泉もゴルフも楽しみですが、それだけでは終わらないのが、元気学園の旅。必ずそこには、「学び」があります。ちょうど、真田幸村のことを大河ドラマでしているので、それに関連する学びの旅となりました。

IMG_5883.png
地図の通り、目指すのは、静岡から北に山梨、長野を突っ切っていきます。
途中、茅野のエプソンを見つけては、ああ、ここはね。諏訪湖では、ここはね。松本を通りながら、いつも面会にこっから来ているんだね、遠いね。と、在校生たちの出身地の話になります。
長野県から来ている子が多いので、長野は、身近なのです。
ちなみに、これまで出会ってきた信州人は、誠実でがんばり屋さん、なかなか元気学園での評判は高いんですよ。

IMG_5696.JPG
諏訪湖で、昼食。PAでラーメンを食べました。「ここが、花火大会のところなんだねぇ〜」。
もうここでもおやきを売っています。
それだけにとどまらず、えっつ、イナゴ!えっつ、蜂の子?、えっつ宍肉?!と、三連発の缶詰をみて、仰天しているみんなでした。
さて、車の旅は続き、「上田城に寄って行こうか」という案もあったのですが、到着先は、リゾートホテル。直行した方が楽しめるかも?
途中、長野市に入ると、山の切れ目から、都会が広がります。
長野って盆地だったんだと再確認。そして、戦国大名のみならず、統治者たちが、この土地を欲しがる意味が、地形を見て、よくわかりました。
だって、他に、平らなところ、ないんだもん。山しかありません・・・(^^;)。

IMG_5748.JPG
さてさて、休憩しながら、さらに進むと、新潟県に突入。静岡を出発してから6時間経っています。
あれっつ?新潟に行っちゃったよ?と思っていたら、すぐに長野県に入ります。地図で確認すると、県境が入り組んでいるんですね。
ようやく、ホテルタングラムの看板を見つけて、直進。
ところどころ白樺の木がそびえたち、初夏の緑とのみずみずしい組み合わせに、「きれいだね〜」。

IMG_9492.JPG
バスの角を曲がると、巨大ホテルが立ち並び、ゴルフ場が広がっています。
「おお、着いた〜!!」
自然と、拍手が沸き起こります。
ホテルに着くと、元気学園を待っていてくださっています。バスの中で、高校3年生たちと部屋割りをしたので、スムーズに部屋に分かれます。
部屋はとっても広いので、ひろびろ。

IMG_5736.JPG
すぐに、プール組とパターゴルフ組に分かれて、楽しんじゃいます。
おっと、お母さんから、直接タングラムホテルに荷物が届いています。えっつ、もしかして、水着?はい、その通りでした。
早速、それを着て、プールに行っちゃうんだなぁ〜。
ちょっと、まってーーーーとやってきた男子生徒。
忘れ物しちゃった!と焦ってます。オイオイ服、はだけてるし・・・・どんだけ焦ってるだ〜〜〜(笑)!!

IMG_5594.JPG
プールは、完全貸し切り状態で、のびのびスイミング。
おっと、バタフライを披露している男子生徒、「うまいんだね〜」。「水泳部でした」なるほど、特技があるのって、すばらしい。
ランナーの生徒から、「ようやく水着の出番が来ました」と嬉しそうに、バスで語られたのですが、水着になると、上半身も、美しい筋肉。鍛えているの?と聞くと、そりゃ、走るのに、腕を振らないといけないですから。とのしたり顔での即答。
すーいすいと泳いで、みんなご機嫌です。
プールの窓からは、ゲレンデが見えるのですよ。冬には、ここでスキーを楽しめます。
スキー場に直結したホテルって、便利ですね。

IMG_5759.JPG
夕飯の時間は、心では、うしししっし〜の大興奮。
ちょうど、お腹はすいているし、美味しいものが、ズラーーーーっと並びました。
生徒たちに聞いてみると、おやきが美味しかった、寿司が美味しかった。

IMG_9512.JPG
それに、かに!一人でこんなに食べちゃったら、いかんです!!
チョコレートファウンテンがあって、そのチョコレートを、スプーンですくって、アイスクリーム三つ盛りに、かけて、食べました〜。

IMG_5612.JPG
○○ちゃんは、大盛りのお皿を三回おかわりして、デザート全種類たべたんですよ。
○君は、こんなに食べたんですよ。
などなど、武勇伝が、いっぱい。
満たされて、満足なんだなぁ。
「ようです」というのは、お仕事の延長で出かけていて、ようやく帰ってきて、何か食べよう!と食堂に入ろうとしたら、closedの看板・・・・・・・・・悲しかぁ〜。

IMG_5754.JPG
食事をとったあとは、寝るだけ・・・イヤイヤその前に温泉。
お仕事で出かけていて、帰ってきたところに浴衣姿のみんなに出会うと、「せんせー、温泉、気持ちよかったぁ」と、頬を紅らめ、ふんがぁ〜としたくつろいだ顔。
「露天風呂が最高でした」。
続いて、「実はですね壁一枚で、男女に分かれていて、男子たちの声が、聞こえちゃったんですよ!!」
聞こえただけで、それ以上の疑惑は、発覚しませんでした(だんしたち、ほっ(^^ゞ)。
お風呂の写真?
もちろん、ナイナイ。
それは、シークレットで〜す。

IMG_9499.JPG
元気者は、朝の6時から、朝ぶろを浴びて、7時には、食堂で「おはよ〜」。
昨日に負けず劣らず、バイキング。
多くの種類のお料理が用意されているので、それを、嬉し気に食べるみんな。
特に、甘い物好きの子たちは、ニコニコ度が高いです。
パンケーキに、クリームをたっぷりぬって、それを重ねた上に、チョコシロップをトロトロトロ。
にこ〜〜〜パクーーー。

IMG_5761.JPG
そこに支配人登場。今日の予定はどうですか?とのことなので、ゴルフができればと思うのですが・・・とお願いしたら、ハイハイ、じゃあ、すぐにできるように準備しますよ。
時間外の要求にも、即対応!
さっすがー、支配人!
パターゴルフに挑戦です。

IMG_5773.JPG
これが、なかなか面白くて、予想以上に楽しかったですよ。
最初は、カーンと飛ばしたり、あっちやこっちに行ったり、ラフに入って、延々出られなかったりしたのですが、支配人直々のご指南もあり、それに先生にも教えてもらって、
だんだんうまくなるみんな。

IMG_9495.JPG
上達ってするものです!!
生徒に混じって、私も、初パターゴルフを楽しみました。
新入生たちも、朗らかにしています。
今回の旅で、笑顔が増えました。

IMG_5786.JPG
ちなみに、うちで毎日やっている元気体操は、ゴルフの飛距離を伸ばすのに最高だそうです。会社社長に元気体操を教えてあげたら、スコアが飛躍的に減ったということで、「DVDだそうよ」と誘われています。
子どもを元気にする元気学園が、ゴルフ上達の元気学園として有名になっちゃったら、困るんだなぁ・・・な〜んて、考えだすと止まらないのですが・・・・(^^;)
ハイ、杞憂ですね。

遊び.png
昨日ゴルフをして、ゴルフ券を使っちゃった人たちは、今日は、タンタンランドで、遊んでいます。
トランポリンや竹馬、それに、綱渡り・・・・・・・
せんせー、これがですね、意外と難しくて、意外と楽しかったんですよ。
そうそう、飛ぶのって楽しいよね。ゴルフ場から、飛ぶ女子を見ていて、
「あれもいいね」と噂していました。

IMG_5805.jpg
帰りの時間もあるので、そろそろホテルを出発。
みなさん、お世話になりました〜。
帰途の途中にあるのは、野尻湖。あの、ナウマンゾウの野尻湖です!!
野尻湖ナウマンゾウ博物館というのがあるそうで、「行こうか?」と聞かれたのですが、
いやぁ〜、雨も降りそうだし、できれば、善光寺に・・・。
おっと、こんなところに、ナウマンゾウの親子がいます。
そこで、記念撮影です。みんな、ポーズしていますよね。お題は、「ナウマンゾウ!」です。
後ろに写るのは、妙高山です。妙高山は、新潟県です。まさに、ここは、県境なんですね。
しかし、野尻湖って、こんなところだったんですね。あの、野尻湖。知ってるけど、行ったことないところに、足を踏み入れるって、感動があります。

IMG_5840.JPG
善光寺に到着。「牛に引かれて善光参り」の善光寺です。
いわれは、ある日女が、布を干していると、それを牛が引っ掛けて走り去りました。布を返せと追っていった先が、善光寺。後で、牛に見えたものは、この観音菩薩様の化身であったのだと気づき信心を深めたということです。仏教が宗派に分かれる前からあるお寺だそうでして、古より、人々の信仰の対象であったことを思い起こしながら、飾り気がない荘厳な建物を見ます。寺には、大きな卍(まんじ)があり、こんな大きく卍の印があるお寺、珍しいですよね。

IMG_5851.JPG
先生から、善光寺とは、神仏習合などについてを聞き、ふむふむ。
難しいことを分かりやすく説明してくれるのですが、やっぱり、難しい。しかし、いつかどこかで、「行ったよな〜」「そういえば、こんな話、聞いたよな〜」とつながる日がくるかもしれません。
今回来たところに、次は、家族と来れると良いね。
良かったから、行こう!と父母とくるのか、それとも、将来、結婚して家族ができてくるのか。
どの組み合わせになるかは、分からないけれど、大切な人と、あの場所に行きたいねという話ができるナンテ・・・素敵ですね。

IMG_5848.JPG
参道には、お店がいっぱい。
先生から、記念に残るようなものをお土産にしなさいと言われ、お小遣いをもらって、お買い物にでかけます。
せんせー、お母さんにお守りを買いたいんだけど、「4月生まれって、ナニ?」
分からないの!プン!!
おいおい、怒らないでくださいよ。星座じゃないんだから・・・・(;'∀')
お守りは、干支なんですよ、何年生まれかを言わないとね!!

IMG_5853.JPG
次に向かったのは、上田城・・・のつもりでしたが、交通標識に、川中島古戦場跡とあるのをみて、「川中島の戦い、ここが戦場だったんですね」とつぶやいたのを聞いた先生が、
「じゃあ、行ってみようか」
そこは、三保の松原のようでもあり、雰囲気としては、木々が間隔をあけて立っていて、散歩道のような公園みたいなところです。

IMG_5874.JPG
私たちを見て、「ガイドしましょうか」と、名乗り出てくれた地元の方。
じゃあ、20分以内でお願いします。
上杉と武田の陣構えから、教えてくれます。
海津城など、今、大河ドラマ真田丸を欠かさず見ているみんなは、「ああ、そこにあったんだ」「真田は、武田の家来でしょ」などなど、テレビと重ね合わせながら、解説を聞きます。
キツツキ戦法など、教えてもらうと、なるほど〜と、面白いものです。
みんなが熱心に聞くものだから、おじさん興に乗ってきて話が止まらない!
聞きたい気持ちもあったのですが、長居できないので、「すみません、このあたりで」。
ここが戦場とは、考えにくいのどかさですが、千曲川の河川敷であることから、戦場の場所、城の位置など、「自分が戦うのなら、どうするのか?」とリアルに突き詰めていくのは、自分の頭を使って、考えるきっかけになります。

IMG_5879.JPG
次に向かったのは、上田城。先週、女子たちとブラタモリを見て、予習済みです。ちなみに、男子は、野球をしに河原に出かけて行ってしまったので、見てませ〜ん。
上田につくと、父母のお出迎え。まず、食事をさせないと!エナジー補給、重要です。大勢の受け入れOKのレストランを探してもらえました。地元の方がいると、いいですよね。ハンバーグミックスランチを食べて、充電。
大河ドラマの人気のせいか、地元の人が驚くほど、人が来ているそうです。
上田城は、城はなく、城跡だけ。櫓はあります。これって、駿府城と一緒です。地元駿府城も、櫓は復元したんだけれど、メインのお城がないんですよね〜、残念。
帰りの時間の関係で、ゆっくり観光はできなかったのですが、しかと目に焼き付けた真田の城。
先生から、河岸段丘の上に建っているんだよと聞いて、ふむふむ。
ブラタモリ沼田で、河岸段丘、段丘崖を学んだ(地理にでてくるからと、強調して一緒にをみたんですよ)おかげで、その名は、深く脳裏に刻まれているようです。
ちなみに、隣のバス3台は、沼田市立中学校から来ていました。

IMG_5852.JPG
帰りは、「トイレ行きたい!」と山道で急に言い出す男子がいて、苦労して止まったら、「やっぱりいいです」。えええーと往生したりいろいろあったものの、無事に到着しました。
戻ってきたら、残り組のスタッフと生徒や大学生たちが、夕飯を準備してくれていました。
ああ、ありがたや〜助かった〜!!
楽しい旅ができるのも、縁の下の力持ちのおかげです。そういう、目には見えない人の協力を、感じられ、いつか、自分もそれに代わる日がくるようになっていってもらいたいですね。


このサイトについて

元気学園の名前の由来:虚弱である、朝起きできない、低血圧、頭痛などの体調不良を訴える健康上の問題を抱えた子どもたちを元気で活発にすることから名付けられました。

サイトマップ

携帯サイトのご案内

フリースクール元気学園 携帯サイト
元気学園携帯サイト

ブログ不登校365日

元気学園ソーイング部

家から出ない、学校に行けないのは心のせいだけじゃない!

不登校の「本当」を知りたい人、解決のヒントが欲しい方どうぞ
著者:元気学園校長小林高子

元気先生の不登校相談室

元気先生の不登校引きこもりQ&A

今悩みを抱えているお母さんたちに、相談室を開催しています

ブログ 新着記事

[不登校365日24時間]
ほぼ毎日更新しています!

不登校や引きこもりいろんな悩みを抱えた子供たちとの生活。 フリースクール元気学園独自の教育について。 生徒の保護者の方々が、我が子の毎日の様子を知り、楽しんで下さっています。

更新情報
  • 信州・斑尾高原の旅
    信州・斑尾高原へ一泊二日旅行に行ってきました。
    いつも、一緒に寮生活しているみんなですが、リゾートホテルに泊まるのは、新鮮!楽しみ!ワクワク!
    水着持って、お小遣いもって、レッツゴー。
    もちろん、プールも温泉もゴルフも楽しみですが、それだけでは終わらないのが、元気学園の旅。必ずそこには、「学び」があります。ちょうど、真田幸村のことを大河ドラマでしているので、それに関連する学びの旅となりました。
    (2016年6月23日)
  • 梅狩りボランティア 2016
    「今年もよく来てくれました。ありがとうございます。どうぞ、よろしくお願いします。」から始まったボランティア活動。
    若者が、過疎地域をサポートするという、元気学園の「お助け隊チーム」が、活躍します。
    (2016年6月9日)
  • バス旅行、浜松城は出世城!
    浜松までバスでお出かけ。新入生は、過去を引きずってきます。不登校に至る過程での思い、ツラかった事、決して幸せではない過去を・・・。それらを、お出かけという気分転換で、吹き飛ばしていこう!!
    (2016年3月31日)
  • 卒業式2016
    答辞は会場中がすすり泣き。
    不登校をしていた頃。
    最初は、叱ったりおだてたりしていたお母さんが、だんだん、何も言わなくなってしまった・・その時間。
    自分なんか、消えてしまえばいい。
    「誰か助けて」と心の中で叫んでいた。
    …涙と感動の卒業式でした。
    (2016年3月23日)

元気学園のソーイング倶楽部ブログ

元気学園動画はこちら

掲載の記事・写真・図表など、すべての無断転載を禁止します。 copyright © 1995フリースクール 元気学園 All Right Reserved.